FC2ブログ

本荘公園の桜

こんにちは。秋田県由利本荘市にある英会話スクール、ウィンザーイングッリッシュスクールの雑用係です。

本荘公園の桜が満開です。
観桜会は今日が最終日のようですが、昨日の本荘の町も国道7号線からかなり混雑していました。
本荘の町がこんなに混雑することは珍しいですね。
到着は遅れますが、活気のある町の様子を見るのは嬉しいです。
S__5808134.jpg


授業前、早めに行ってスクールから歩いて御手作堤を回って、児童館の裏を通り、鶴舞球場に入って遊泳館脇から登って公園をぐるっと周り、スクールに戻りました。公園の桜があまりにもよくて、インスタに載せるのか、7、8人の女子のグループが望遠付きの大きめのカメラを持って順番に桜の木の前でポーズを決めていました。
私も人物の入らない写真を数枚撮りました。
気持ちのいい散歩でした。

写真といえば、数年前、やはりこの公園で可愛い小型犬を連れた若い女の子を年配の男性が写真を撮ったところ、
「ちょっと!!撮らないで!!普通、きくよね!?勝手に撮らないで!!」ものすごい剣幕で怒っていました。
怒鳴られたその男の人はと言うと何も言えず、ただうなだれているばかり。
撮られるの嫌だなあと思ってもあそこまで言えるのはすごいなあ、と、ただただびっくりしていましたが、あの後どうなったかなあ、とちょっと思い出しました。

教室のHPはこちら
http://windsorschool.biz/

スポンサーサイト

懐かしいパン屋さん

こんにちは。秋田県由利本荘市にある英会話スクール、ウィンザーイングッリッシュスクールの雑用係です。

先日、第一病院で検診を受けたのですが、久しぶりに近くにあるパン屋さん、『エンゼル』に帰りに寄ろう!と前日から決めていました。
私が中・高校生の時そんなによく行っていたわけでもなかったのですが、時々行って、ハムの入ったクロワッサンと、カスタードの入ったミルフィーユが好きで買っていました。
あと、ダークチェリーパイというのが、確かにあって、いつだったかそれを尋ねたところお店の方に知らないと言われてしまいました。
(ちょっと狐につままれた感じで、、、。)
エンゼルはもう少しウィンザー・イングリッシュ・スクール寄りに(つまり私の実家寄り)にあったのですが、今のところに引っ越してからはほとんど行かなくなっていました。
そして、思ったより早く検診が終わり、エンゼルまで歩いて行くと、、、。
なんと、「40年のご愛顧に感謝します」とのメッセージと共に閉店してしまっていたのです!
川からの冷たい風にさらされながら、呆然と立ち尽くしました。(ちょっとおおげさですが)
どうしてもっと行かなかったのかなあと、ちょっと後悔もしました。

閉店してしまったお店と言えば、本荘にはたくさんあると思いますが、それこそ中高生のとき足繁く通った「オレンジハウス紀之国屋」という雑貨を取り扱うお店、今でも時々中で買い物をする夢を見ます。
駅前通りにあって、自分の物や誕生日のプレゼントなどを買ったものです。
きれいなお姉さんがレジにいて、こんな人に生まれたかったなあ、なんて思ったものです。
先日昔私が使っていた引き出しの中から、包み紙が出てきました。
汚れ防止に下に敷いていたものです。


そして、この絵IMG_0142.jpg
を見て、あっ!!と思いました。
この絵、象潟町( 現在のにかほ市象潟)生まれの版画家、池田修三さんのものでは?
画像をググってみても見つからないのですが、作風似ています。

さて、ウィンザー・イングリッシュ・スクールはこの本荘でまだまだ頑張ります。
どうぞよろしくお願いします。


教室のHPはこちら
http://windsorschool.biz/




ネコライオン

こんにちは。秋田県由利本荘市にある英会話スクール、ウィンザーイングッリッシュスクールの雑用係です。

ゴールデンウィークもあっと言う間に終わってしまいました。
お天気に恵まれて気持ちのいい連休でした。

横手の秋田県立近代美術館で、4/24〜7/5までBSの世界ネコ歩きでよく知られる、動物写真家・岩合光昭さんの写真展が開催されていて、4/26の日曜に岩合さんのトークショーとサイン会があるというので行ってきました。
午前と午後に1回ずつあったのですが、午前の方が空いているかなと思ったのですが、開始の30分前に到着したにもかかわらず、既にサイン用の書籍の購入のための長い行列ができていました。
岩合さん人気、すごいです。
でも、展示室の最後の部屋でのトークショウ、入る事ができました。
おなじみの優しそうなお顔の岩合さん、番組では長いお喋り、あまり得意ではないのかなという印象を持っていたのですが、なかなか能弁な方でした。
ただちょっと声が低すぎて聞き取りにくいところもありました。

岩合さんによると本当はライオンだけの展覧会をやりたかったそうなのですが、「それでは誰も来てくれない」ということで却下され、ならば猫と一緒にということになったそうです。
今日の夜9:00〜BSプレミアムでスペシャル版「津軽の四季」前編・後編の後編やるようです。
http://www4.nhk.or.jp/nekoaruki/

IMG_0095.jpg



教室のHPはこちら
http://windsorschool.biz/

猫じゃらしとかえでの葉っぱ/bristle grass and maple leaves

こんにちは。秋田県由利本荘市にある英会話スクール、ウィンザーイングッリッシュスクールの雑用係です。

1週間以上も経ってしまいましたが、先週の土曜日、「猫のしっぽカエルの手」でおなじみのベニシアさんが、仁賀保の勤労青少年ホームで講演してくれました。
毎回欠かさず見てます! というほどのファンではないのですが、その時間に家にいれば見て、素敵だなあ、と思っていました。

チケットはすぐに完売してしまったらしく諦めていたのですが、「キャンセルって出ないものかなあ」なんて思っていたところに、ギリギリになって行けなくなった方がチケットを下さったのです。
ユーモアを交えながら色々な話をしてくれ、ベニシアさんの両親は離婚、結婚をくり返したので兄弟がたくさんいる上に、お父さんお母さんと呼べる人もたくさんいて、人がたくさんいればいろんな考え方があって、学ぶことが多く面白かったというお話、興味深く聞きました。

若い頃まだ日本に来る前、バンドを組んでボーカルをやっていて、サイモンアンドガーファンクルが歌った
Parsley, Sage, Rosemary and Thyme はベニシアさんが歌ってデビューするはずだった!?
というのですが、冗談だったのか本当だったのか・・・。
Are you going to Scarborough Fair? Parsley, sage, rosemary & thyme
Remember me to one who lives there she once was a true love of mine.
もともとイギリスの「Scarborough Fair」という伝統的民謡で、サイモンアンドガーファンクルが歌って映画「卒業」の挿入歌として使われ有名になった曲です。
恋人に捨てられてしまった若い男の人の歌です。
歌のプレゼント、と言って歌ってくれ、なかなかいい声で上手でした。
歌のリンクです
http://www.youtube.com/watch?v=WB8yAoVuLko
ベニシアの言葉の宝箱という本を読んで知ったのですが、番組タイトルの「猫のしっぽカエルの手」、
英語では、bristle grass and maple leaves
猫じゃらしとかえでの葉っぱ!!
なるほど、でした。(知らないの私だけだったかもしれませんが)


教室のHPはこちら
http://windsorschool.biz/

ヨット試乗会

こんにちは。秋田県由利本荘市にある英会話スクール、ウィンザーイングッリッシュスクールの雑用係です。

連休中はお天気に恵まれました。
今日は体育の日ということで、秋田県セーリング連盟さんの主催で行われた、ヨットの試乗会へ家族で行ってきました。
中学生対象なのですが、我が家の中学生の娘に便乗しました。
本荘高校ヨット部の方々が乗せて下さいました。

今日は風がやや強めで、ちょっとスピードも出て、楽しいだろうとのこと。
ライフジャケットや靴などをお借りして、ヨットに乗り込みました。
乗りながら、お話も聞かせてもらいました。
今年の6月にはイルカの群れがやって来たり、今回はテトラポットの内側での試乗でしたが、外に出ると海がとても綺麗で、
透き通った海面から魚を見る事ができ、珍しいところでは、エイなどもいるそうです。

想像をはるかに超えて楽しく、清々しいものでした。
とても贅沢な体験をさせてもらいました。
乗せて下さったボート部の皆さん、セーリング連盟の皆様、ありがとうございました。

教室のHPはこちら
http://homepage.mac.com/windsorschool/





プロフィール

positivelearner

Author:positivelearner
秋田県南西部にある由利本荘市で英会話スクールの雑用を担当しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR