90億のピカソの絵、損傷

これってあり得るのでしょうか。(と言っても実際起こってしまったのですが)倒れかかれるような位置に絵が展示されているのですね。行ったことないので分かりませんが。1億ドル(約90億円)以上の価値があるとか。

「米ニューヨークのメトロポリタン美術館は24日、同美術館で展示していた20世紀を代表するスペインの画家パブロ・ピカソの作品「役者」に、来場者の女性が誤って倒れかかり、キャンバスが損傷したと発表した。同美術館などによると、ピカソの初期の作品群を展示していた2階で22日、美術講座に参加していた女性がバランスを崩し、「役者」に倒れかかった。作品の右下部分が長さ約15センチにわたって破れたという。同美術館で修復作業を進めている。」
 
Rare Picasso painting, 'The Actor,' accidentally torn by woman at Metropolitan Museum of Art
accidentally 誤って
torn (tear 破るの過去分詞)

調べてみると・・・この絵でした。



教室のHPはこちら
http://homepage.mac.com/windsorschool/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

positivelearner

Author:positivelearner
秋田県南西部にある由利本荘市で英会話スクールの雑用を担当しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR